2005.10.1
 ロンドングループ

木・金と、出張で仙台へ。
私は98年から1年少々、岩手県宮古市に赴任しており、その時以来7年振りです。
三陸地方の魅力は当アワーでも何度も取り上げておりますが、当時出張で何度も来た仙台。
「あー、あんなに楽しかった日々は、もう7年も昔のことなのか・・・」と、何とも言えぬ感慨がありました。


ところで御存知の方も多いと思いますが、札幌がすすきのなら、仙台は国分町です。
適度な面積の中に実に様々な業態が集積しており、客引きの皆さんも大変活動的。初めて行った時は結構驚きました。
しかし当時何と言っても私の心を奪ったのは、キャバレーの「ロンドングループ」が残っていたことと、ストリップ劇場「ロック座」がうらぶれた味わい満点で鎮座していたことです。

特に絶滅したとばかり思っていたロンドングループには感動しました。
「♪ゆかいなロンドン 楽しいロンドン ロンドン ロンドン」
怪しげな歌と中途半端なお色気が完全に裏目に出て、異様なチープさで迫るCM。
さぞかしロンドン人の不興を買ったと思われますが、確か私の高校〜大学時代には少なくとも札幌からは姿を消し、当然CMも目にしなくなったのですが−


一昨日、7年振りに国分町に足を踏み入れ、記憶を頼りに探しましたら、ありましたありました!素晴らしい。
身長よりもでかい帽子。この格好で隣の席に座られたら、視界のほとんどが遮られる上に、傾いただけでも相当危険ですね。
そして
 「只今の料金 2000円」
という料金表示。

一体どういう料金体系における2000円なのか 想像も及びませんが、一瞬で「取り外し式」と分かるこの表示。
入店した瞬間に「50,000円」とかに変わったりしたらコワイですね。


私はこの看板をしばし観察し、カメラに収めました。
こんなものを客引きの方々に囲まれながら撮っているところだけは、かつての部下に見られたくないものです。




2005.10.5
 たわわちゃん

3月までの東京勤務時代、私の業務&生活全般に何かと影響(と支障)を及ぼしていたエックス団。 >>Click

4月に札幌に転勤となって以降、私はその影響下から脱したわけですが、突如先日、エックス団長(今夏より京都に勤務)より当アワー用にと、ネタの提供がありました。
メールのタイトルは「ご依頼の件」。
私は全く依頼していないのですが、常にこうした調子です。

*
で、そのメールの内容ですが、
京都タワーのマスコット。これが京都周辺で爆発的な人気です。
出張がえりのおみやげにおじさん達がいくつも買っていくと今日ニュースでやっていました。
不思議です。これ橋本アワーにどう?全国規模の話題だね。
で、添付のURLを開いて出てきたのが左の絵です。
名前は「たわわちゃん」。

・・・とても「全国規模の話題」とは思えぬため、その旨返信すると、
かなりブレークしそうな予感がするね。
昨日もセレブな感じのFM番組で取り上げられていたしね。
と怪しさが一段と増しました。
加えて、「社会実験として取り上げるべき」という、あたかも政策判断でも促しているかのようなコメントも。

うーん、たわわちゃん。
ゆるいキャラが人気ってことなんでしょうけど、どうですかね?




2005.10.8
 マラソン大会

桜(4歳)の通う「あづま幼稚園」で、マラソン大会が開催されるとのこと。

幼稚園でマラソン大会・・・。
幼稚園の建物の周囲を2〜3周という感じでしょうか。
それともグラウンドのトラックを何回りかするんでしょうかね。

そこで大会前日、一体桜は何m走るのかを確認したところ、「90m」という思いもよらぬ短距離であることが分かりました。

正式協議にして42km走るというそれが、短距離=100mをも下回る距離で実施されてなお「マラソン」と呼ばれているという事実は、なかなかの味わいです。
幼稚園の年少組(3〜4歳)にとって90mとは、マラソンと呼ぶに相応しいほど、とてつもなく長い距離なのですね。


さて、開催場所は運良く宿舎の隣の公園だったので、私も観戦に行きました。

しかし桜は猛然と走りだしたかと思えば、急に止まって友達を集めて手をつないで歩いたりと、大会の趣旨を理解していないようです。
第1コーナー(=かつ最終コーナー)に差し掛かったところで私とうっかり目が合うと、慌てて真面目な顔に切り替えて走り出したりして、 どうも生活態度も油断なりません。

順位は32番。
この中途半端さ加減はなかなか良いと、特に根拠なく喜んだのでした。




2005.10.18
 人間ドック→発熱

発熱しました。不覚です。
原因の中心は、言うまでもなく日常の不摂生とは分かっているつもりですが、もう1点見逃せないのが、先日受けた人間ドックの結果が良好だったという事実。

ここ何年かそれなりに過酷な日々を送っていた私は、実はずーっと自分の体のことが気になっており、間違いなくどこかが蝕まれているであろうと思い込んでいたところがありました。
ところが検査の結果は思いのほか良好で、よほどホッとしたのでしょう。気が緩み、数日間発熱したというわけです。
そういう点で、人間ドックは体に毒と言えますね。

ただそれもどうにか治り、今週前半は東京出張だったのですが、ホテルに帰ってテレビをつけたら、パリーグでロッテが優勝する瞬間でした。

お口の恋人・ロッテ。
この恋人のことをより知りたいと、例によってHPを調べましたら、その商品の種類の多さに圧倒されました。
こんなに恋人がいては大変ではないかと思うほどの量。

みんなも調べましょう。 http://www.lotte.co.jp/top.html




2005.10.26
 日本シリーズ

猛虎なのに・・・。
お口の恋人に、合計33点も入れられて負けてしまいました。

大阪の治安とかって大丈夫なんでしょうかね。出張とかあったら不安ですね。