2014.12.30 

その日は毎年マスコミ各社さんや有識者の方々にバシバシと叩かれるのでご認識の方もいらっしゃるかと思いますが、例年クリスマス前後は次年度の国の予算の政府案を閣議決定する時期。それが時ならぬ総選挙の余波で鬼の編成作業が後ろ倒しとなった一方、年明けからなどと悠長に待ってくれるわけもなく、霞ヶ関の関係者の年末は海の藻屑と・・。
が、それも落ち着いてきたのでそろそろ札幌に帰ろうかなと思いながら目が覚めました。

4月に単身赴任でやってきたこの住まい。引越のご挨拶代わりに写真をFacebookにアップしたら余りの貧相さに逆に心配されたので、年末のグレードアップした姿を定点撮影し、ビートルズの赤盤&青盤のように見て頂こうと思ったのですが−
考えてみるとその後導入した家具等もなく、単に赤盤が2枚あるだけという風情です。
ソファとか買うはずだったのに、どうしたことでしょう。
ちなみにテレビは一度購入したのですが、ほどなく故障。元々それほど見ないのでテレビレス生活はさして苦ではないのですが、ワールドカップ期間は泣きながら過ごしました。
このペラペラの布団だけではさすがに寒くなってきたので、購入を検討します。

それでも私にとって、この部屋は貴重で大好きな空間です。おかげで幸せな1年が送れました。今年は仕事の合間を縫ってレコーディング等音楽関係のお仕事が多数ありましたが、それをこなせたのもこの部屋があったから。ありがとう、部屋!!

今年も色々な時と場所で、色々な方々にお世話になりました。
例年新春に開催しているライブ「ハシモトコウアワー」は、久しぶりに見送りです。来年は東京でやろうかなと思ったりもしています。
仕事は来年もややこしい案件が多々控えているので、それはもうバリバリやります!
勿論、また多くの方々にお会いしたり飲んだりさせて頂きたいと願っています。

皆様、良い年をお迎え下さい。